宅配クリーニング屋さんで衣類を保管してくれる業者はいくつかある

どこの宅配クリーニングが良いか比較してみます

熟練の職人が多いリナビスは、ボタンの修理や毛玉取りが無料サービスになっていて、半年間、衣類の管理・保管を0円でしてくれます。

洗宅倉庫は衣類なら1着なら500円、詰め放題なら20着まで2000円からで、最長で9か月間ほど管理・保管してくれます。

そめママは、除湿と換気が完備された倉庫で保管してくれます。

保管期間は最長6か月です。

みなさんはどこの業者が気になりましたか?宅配クリーニングをおすすめするポイントは、やっぱりわざわざクリーニング屋に行く必要が無いということです。

夏は出掛けるだけで汗だくです。

もちろん雨や雪が降っている中に大荷物を持って出るのも大変です。

小さいお子さんがいるお家ではお家に子供だけ置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れて出るとぐずるかもしれない危険性があります。

サラリーマンだって、シャツを自分で洗うのも大変だと思いますし、クリーニング屋さんが開いている時間に帰れないこともありますし、せっかくの休日にクリーニング屋に行くのも萎えますよね。

仕事で帰りが遅くなってしまって、明日着る予定だった洋服を受け取れなかったり、汚れた衣類が溜まってしまって困ってると言う人、周りに結構いるんです。

そんな時、24hやっているクリーニング店があれば助かるのですが、24時間営業しているクリーニング屋見かけたことがありません。

夜中まで開いているスーパー内のクリーニング店も20時頃には閉まっています。

そこでオススメしたいのが、24h時間を問わず対応可能な宅配クリーニングです。

早朝や夜間に回収・引き渡しをしてくれたり、宅配ボックスやコンビニから出すこともできるなど、24h、いつでも時間を気にせずクリーニングを出せるんです。

宅配クリーニングの料金・価格を比較するのであればamazonや楽天などのように複数の店舗が参加している形態であれば料金がいっせいに表示されますので、すぐに費用を比較することができますね。

また複数の宅配クリーニングの価格を比較した口コミサイトや価格コムなども料金比較にはおすすめです。

ただし気を付けることもあります。

個人で運営しているような口コミでは、情報がかなり古い場合もしばしばありますので最新の情報を確認しておいた方が安全です。

終了しているキャンペーンの広告が剥されていないこともありますので注意しましょう。

グルーポンと今話題のいうクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンには有名レストランやホテルなど全国のいろんなお店のクーポンが多数販売されていて、中には最大90%OFFになるクーポンもあるんですよ。

賢い主婦が活用していると噂のグルーポンには、かなりお得な宅配クリーニングのクーポンもあるんです。

絶賛販売中のクーポンの紹介すると、「リネット」で利用可能な3000円OFFのクーポンを1000円で購入できるというクーポンや、洗濯便の布団2枚分通常料金17388円が51%OFFの8500円になるクーポンなど通常よりも断然お得な料金で利用できるクーポンが多数販売されていますので、利用しないと損です!宅配クリーニングを利用してみたいけど、最初はお試しからが良いという人も多いかと思います。

宅配クリーニングの人気ランキング常連のリネットは、初めて利用する方であれば全品50%OFF、さらに何点出しても送料は0円で、プレミアム会員費も初月無料となり、サービスが気に入らなければ登録月で退会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて利用するという方に嬉しい制度になっているのです。

年会費プランなら2400円分のパスが貰えるますので、月会費プランよりもっとお得になりますよ!楽天でも宅配クリーニングが取り扱われています。

楽天を利用することにより楽天ポイントが付与されますし、スーパーセールなどの買回りの時に利用すれば、1店舗分スタンプを貰うこともできます。

また、ポイントサイトを経由することで、楽天のポイントに加えポイントサイトのポイントの2サイト分のポイントを獲得できますので、さらにお得にポイントをもらうことができるのです。

口コミや評価なども分かりやすいので初めて使う宅配クリーニングには楽天市場がおすすめです。

宅配クリーニングをおすすめするポイント

いちいちクリーニング屋に出向く必要が無いということです。

猛暑真っ盛りの中、出掛けるだけで体力が削られます。

もちろん雨天時の中に大荷物を持って出るのも一苦労です。

小さいお子さんがいるご家庭では家に子供を置いてクリーニング屋へ行くわけにもいかないですし、かといって連れて行くとぐずるかもしれませんので、大変です。

サラリーマンだって、シャツを自分で洗うのも大変だと思いますし、お店が開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日の日にクリーニング屋さんに行くのも面倒ですよね。

話題の宅配クリーニングのリナビスを知っていますか?キャッチコピーが「おせっかいで高品質なリナビス」と、なんとも個性的です。

2018年6月にカンブリア宮殿で取り上げられたことから見たという方も多いのではないでしょうか。

リナビスはクリーニング歴40年の職人たちが無料の8つの大おせっかいというものを掲げています。

1送料無料(0円)、2無料でお洋服を6か月間保管、3シミ抜きが無料、4ボタンの修理が無料、5、無料でクリーニング相談、6毛玉取りが無料、7再仕上無料、8気持ち最後の気持ちが無料と言うのがリナビスらしさを感じますね。

カジタクは大手イオングループの宅配クリーニングサービスです。

コートもダウンも1着1000円の明朗会計です。

カジタクの宅配クリーニングの特徴は、全てを一律料金でクリーニングし、最長で9ヶ月保管してくれるというものです。

自宅まで引き取りに来てくれるので、荷物をクリーニング店に持っていなくても良いのです。

また、お届けから14日以内であれば無料で再仕上してくれるほか、くすみ・変色・カビ防止、さらに花粉が付きにくい柔らか仕上げにしてくれます。

クリーニングを利用するなら、格安のほうがいいですよね。

宅配クリーニングで格安なところというと、そのお店はリネット(Lenet)です!リネットはブラウス1枚550円、ジャケット(スーツ上)は950円、コートは1900円です。

しかも、プレミアム会員なら初回全品50%OFFになる上、往復送料が無料にもなります。

(ご利用額3000円以上)リネットは、毛玉取りやしみ抜きが無料のほか、水洗い全品柔らか加工になっているので、柔軟剤を使ったような優しい仕上がりにしてくれます!宅配クリーニングを利用してみたいなと思っているけど、最初はお試しからが良いという人も多いかと思います。

宅配クリーニングのリネットは、初めての方であれば全品50%OFF、さらに何点出しても送料は0円で、プレミアム会員費が初月無料で、気に入らなければ登録月で退会してもOK、その上2回目の利用が30%OFFと追加特典もあり、宅配クリーニングを初めて使ってみるという方にとても親切な制度になっています。

4680円の年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるため半額以上キャッシュバックされることになりますよ!1着当たりにかかる料金、最長保管期間、評判など宅配クリーニングの選び方は人によって色々違います。

長く保管をしてもらいたいならイオングループのカジタク(最長9か月)、実績を望むなら創業56年のリナビスがおすすめです。

また、クリーニングに出すものが受け入れ可になっているかどうかもチョイスするポイントになるのではないでしょうか?布団や水着、靴などは受け入れ不可の業者もありますので、まずは、クリーニングに出したいものが可能かどうか確認してください。

あとは、ポイントバックなどの面から楽天からでも申し込めるかとかで決めても良いですね。

アマゾンで宅配クリーニングをお願いすることができます。

業者によって利用方法が若干異なるかもしれませんが、一般的に、クリーニングする服をいれる袋を購入し、その中に指定数の洗濯物を入れて送るだけというシステムのようです。

袋と一緒に送付先が記載された伝票が入っているので、衣類を詰め込んで送ればOKという楽チンさと、アマゾンで申し込めるという便利さから利用者が増えて行っているようです。

アマゾンに掲載されている商品によってはクリーニングだけでなく、クリーニング+洋服の保管(期限あり)といったサービスもあり、洋服が多くて困っているという人にもお勧めです。