宅配クリーニングのカジタクは最長9か月の安心保管

宅配クリーニングの需要はあるか?

と聞かれたら絶対にあると答えるでしょう。

あると断言した理由は、クリーニング屋に行くのも難しい人がたくさんいるからです。

出向くことが困難な理由は様々ですが、小さいお子さんがいるお母さん、地元にクリーニング屋が無い方、仕事が忙しくて開店している時間内に退社できない会社員の方、お店の人とのやりとりが面倒くさいという人、事情や理由はそれぞれあると思いますが、店舗に行かれない・行きたくないという人は意外と多いのです。

最後に今一度お伝えします。

宅配クリーニングの需要はあります!アマゾンで宅配クリーニングの依頼が可能だということをご存知ですか?業者によって利用方法が若干異なるかもしれませんが、基本的には洗濯物を入れる袋を購入し、その中にクリーニングしたい洋服をいれてあとは送ればOKというシステムになっています。

袋と一緒に送付先が記載済みの伝票が入っていますので、衣類を袋に入れて送るだけという簡単さと、アマゾンでぽちれるという便利さが人気のようです。

登録されている商品によっては洋服のクリーニングだけでなく、クリーニング+洋服の保管というサービスなどもあり、コートや浴衣など季節ごとの服をクリーニングし適切な空間で保管しておきたいという方にもお勧めです。

宅配クリーニングを利用してみたいけど、まずはお試しからという人も多いかと思います。

宅配クリーニングで人気の高いリネットは、初回のご注文は全品50%OFF、さらに送料無料、プレミアム会員費が初月無料で、気に入らなければ登録月で退会してもOK、その上次回の利用料金が30%OFFという、宅配クリーニングを初めて使ってみるという方にとても親切な制度になっています。

年会費プランなら2400円分のケアパスが貰えるので、月会費プランよりお得ですよ!宅配クリーニングのカジタクはイオングループです。

カジタクはコートもダウンも一律1000円です。

カジタクの宅配クリーニングの特徴は、最大15点の衣類を、一律料金で綺麗にし、最大で9ヶ月保管してくれます。

自宅に引き取りに来てくれるため、荷物をわざわざクリーニング店に持って行かなくて済みます。

また、お届けから14日以内であれば無料で再仕上してくれるほか、くすみや変色、カビの防止に、帯電防止で、花粉が付きにくくなるやわらか仕上げにしてくれます。

忙しいママを助けてくれるものといえば宅配クリーニング!なぜママにおすすめするのかというと、なんといっても、クリーニング店に行く手間が省けるということです。

お子さんがまだ小さいうちは一緒に出掛けるのも一苦労ですよね。

しかも重いクリーニング持って行くことになるので尚更大変です。

ご主人のシャツをクリーニングに持って行く場合まとめて出すにしても週1回はお見せに行く羽目になります。

かといって、自宅で洗濯し糊付け、アイロン…というのも大変です。

宅配クリーニングはわざわざお店に行かなくてよいですし、綺麗になったお洋服はお家に届けてくれますので忙しいママの味方です。

残業で自宅に帰るのが遅くなってしまって、明日のお葬式で着る予定だった喪服を受け取れなかったり、クリーニングに出すシャツが溜まってしまって着ていくシャツがないと言う人、結構多いようです。

そんな時、24h開いているクリーニング屋あればいいのにと思うのですが、24時間開いているクリーニング屋など見かけたことがありません。

夜中まで開いているスーパー内のクリーニング店も20時頃には閉まっています。

そこでオススメなのが、24hいつでも対応可能な宅配クリーニングの存在です。

宅配ボックスで回収してくれたりコンビニから出すこともできるなど、24h、時間を気にせずクリーニングを出すことができます!グルーポンという主婦に大人気のクーポンサイトをご存知ですか?グルーポンには有名レストランやホテルなど日本中のあらゆるお店のクーポンがたくさん販売されており、中には最大90%OFFというクーポンもあるんですよ。

情報ツウな主婦が活用していると評判のグルーポンには、宅配クリーニングのクーポンも販売しているんですよ。

販売中のクーポンの一部を紹介すると、リネットで使うことができる3000円OFFのクーポンがたった1000円で購入できるクーポンや、洗濯便の布団2枚分、通常料金17388円のところなんと51%OFFの8500円になるクーポンなど通常よりもお得な価格のクーポンが多数販売されています。

1着当たりの料金、保管、評判など宅配クリーニングの選び方は人それぞれです。

なるべく長く保管をしてもらいたいのであればイオングループのカジタク(最長9か月)、評価が高い業者が良いという方は実績のあるリナビスが良いでしょう。

また、クリーニングに出すものが受け入れ可になっているかどうかも判断基準になるのではないでしょうか?水着、靴などはクリーニング非対応の業者もありますので、まずは、クリーニングに出したいものが可能かどうか確認してください。

その他のポイントとして、楽天やamazonからでも申し込めるかと言う点から比較してもいいですね。

楽天でも宅配クリーニングを申し込めます。

楽天を利用すれば楽天ポイントがつきますし、ショップ買回りの時に利用することで、1店舗分のスタンプをゲットできます。

また、ハピタスなどのポイントサイトを利用すれば、ポイントサイトのポイントと楽天のポイントでWでポイントを獲得できますので、よりお得にポイントを貯めることができます。

口コミや評価なども分かりやすいので初めて使う宅配クリーニングには楽天のショップからのお申込みがおすすめです。

宅配クリーニングを使ってみようかなと迷っているあなた、ここで、宅配クリーニングの使い方をご紹介しますので、是非挑戦してみてください。

今回は話題沸騰のリネットの使い方を紹介します。

まずはスマホかパソコンでネット予約をします。

次にクリーニングに出す予定の衣類を集めておき、配達員がきたら渡される箱に詰め配達員に渡します。

お洋服が工場に届き次第、即検品され料金が決定します。

その後、綺麗になったお洋服が、自宅まで戻されるという流れです。

リネットのウリとして、超速配達サービスという最短翌日に仕上げて届けてくれるというサービスがあります。

対象地域は東京都23区となっていますが、喪服など急ぎの用件があるときには大助かりですね。

クリーニング屋さんに預けたコードなどをそのままにし、必要になったら取りに行けばいいやと思っている人が多いようで、クリーニング屋さんは大変困っています。

クリーニング屋さんはその名のごとくクリーニングしてくれるお店であって、第2のクローゼットではありません。

クリーニングにプラスして衣類の保管も希望するのであれば、宅配クリーニングがおすすめです。

宅配クリーニングあれば、衣類の預かりサービスが無料でついてくるところが大半ですので、罪悪感なく預けることができますよ。

保管期間は6か月から9か月が多く、季節ごとに利用することで上手に衣替えもできますね。

アマゾンでも宅配クリーニングを利用できるってご存知でしたか?業者によって申込み方法が少し異なる場合もありますが、通常、洋服を入れる袋をアマゾンで購入し、その中に指定数の洗濯物を入れて送るだけというシステムのようです。

最初に送られてきた送付物に送付先が記載された伝票も入っているので、後は洋服をいれて送付するだけというお手軽さと、アマゾンで申し込める便利さで人気を博しています。

アマゾンに登録されているサービスによっては洗濯だけでなく、クリーニング+洋服の保管というサービスなどもあり、季節ごとに服をクリーニングし保管しておきたいという方にもお勧めです。

宅配クリーニングのおすすめポイントは、いちいちクリーニング屋に出向かなくてもいいということです。

猛暑の夏は出掛けるだけで大変です。

当然雨や風の中、大荷物を持って出るのも大変です。

小さい子供さんがいる家庭では家に小さい子供を置いておくわけにもいかないし、だからといって、連れてでかけるとぐずる可能性がありますよね。

サラリーマンの場合、シャツを自分で洗うのも大変ですし、お店が開いている時間に帰れるとも限りませんし、せっかくの休日の日にクリーニング屋さんに行くのも面倒ですよね。

衣類を管理・保管してくれる宅配クリーニング店はいくつかありますので、どこの宅配クリーニング店がおすすめか比較したいと思います。

無料8大おせっかいというのを掲げというのを掲げているリナビスは、ボタン修理無料や毛玉取りが無料になっており、半年間、衣類の管理・保管を0円でしてくれます。

洗宅倉庫の場合、単品なら1着500円、詰め放題なら10着まで1000円からという料金設定になっており、最長で9か月間ほど管理・保管してくれます。

そめママは、24時間除湿と換気を完備した倉庫で貴女の衣類を保管してくれます。

保管期間は最大6か月となっています。

みなさんはどこの宅配クリーニングが気になりましたか?